桐原湧のBorderLineがキュンとくる!?無料サンプルや感想を紹介!

制服

なんかFANZAのトップページにあったんで、つい見ちゃいましたが、

表紙絵の感じとは違って、マンガの絵はイヤラシイです(^^)

そんな桐原湧さんのBorderLine(ボーダーライン)の感想なんかをかいてます。

作品紹介

作品の1つ『BORDERLINE』

少し前に紹介した「勃ちっぱなしのソレ…挿入れちゃうの?」に似てる展開。。

アプリで出会うか?

コンビニ前で出会うか?

って感じで、出会う方法が違うだけで、

見ず知らずの男について行って家に泊めてもらう設定です(^^)

そんな短編作品が9作品

電子書籍販売日 2020/01/26
ページ数 182ページ
掲載誌・レーベル AOHA COMICS
出版社 茜新社

182ページのボリュームで読みごたえ十分


【収録作品】
『BORDERLINE』
『合格通知』
『今日はする日』
『告白』
『いつもとは、違う君と。』
『夏の終わりに』
『遊びの時間』
『遊びの時間+』
『放課後異性交遊』

揺らめく思春期の、恋とセックス。

心と身体を重ね合い、何気ない日常から青き春を刻んでいく。

現実を凌駕する実在感で、等身大の少女達を克明に描き出す、

俊英の最新単行本がアオハレーベルにて初登場!!

https://book.dmm.co.jp/detail/b425aakkg00351/?dmmref=aComic_List&i3_ord=1&i3_ref=list

無料サンプル

表紙の顔と中身は・・・・・違う!

感想

ただのエロまんがのようにエロだけでは無くて、

漫画としてキレイに書いてる。

んで、読みやすい。

そして、エロい!(^^)

ちょっと甘酸っぱい青春H系で、久々こういうのもイイか!って感じです。

たまの箸休めに、オススメ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました